Page: 1/3   >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| -
エンジンオイルの交換

エンジンオイルの交換

エンジンオイルをそろそろ交換しようと思っているんだけど、いつも悩むのは添加剤を入れようかどうしようかってことかな。だいぶクルマも古くなってきたし、オイル交換ついでに添加剤を入れようかなとも思っちゃう。

エンジンオイルには、粘度を示すグレードがあったり、化学合成由とか鉱物油とか、なんだかイロイロな種類があって、オイル交換のたびに迷っちゃうんだよね。

まあ結局オイル交換のたびに、カーショップでいつもコレだからって感じの、メーカー指定オイルにしちゃってる。実際には夏場と冬場では環境が変わるわけだから、本当はエンジンオイルもその季節に応じて選ぶほうがいいんだろうね。

エンジンオイルには潤滑油としての効果だけじゃなくて、エンジンの冷却にも効果があるんだよね。だから当然夏と冬では、マッチするグレードが違うはずなんだけどね。結局交換するときには、いつものでいいよねってなっちゃうんだ。

それとやっぱりエンジンオイルは、こまめに交換することが絶対に必要だよね。エンジンオイルって油だから、空気に触れればやっぱり酸化したりするわけでしょ。

お弁当の揚げ物は油が酸化してカラダにあまりよくないのと同じで、古くなったエンジンオイルは自動車にとっていいものじゃないはずだよね。だからグレードとかの前に、まずこまめに交換することだよね。

それからエンジンオイルで注意したいのは、オイルが漏れてしまうこと。まあ下回りを打ち付けたりしない限りは、まず大丈夫なんだけど常に注意しておきたいところ。

それとやっぱりエンジンオイル交換となると、添加剤の存在が気になって仕方ない。一時テレビショッピングでよく紹介されていたよね、ああいったタイプのCMを見るとついつい気になっちゃってね。

今度のエンジンオイル交換時には、なにか摩擦抵抗が少なくなる添加剤でも入れてみようかな。まだまだ愛車には現役続行してもらいたいから、ちょいと試してみるつもり。

19:14 | 自動車パーツ

|